カードの選び方をどうするか

たくさんあるカードの種類

クレジットカードはカードを提示するだけで買い物をすることができるとても便利なものですが、カードにはたくさんの種類があるのでどのカードを選ぶとよいのか迷うところです。そこでポイントになってくるのがカードの魅力を最大限に引き出すことができるカード選びです。例えばポイントやマイルを稼ぐことが目的であればたくさんのカードを作るのはポイントが分散してしまい無駄です。効率よくカードの特徴を活かすことができるものを選ぶのがよいです。

クレジットカードの審査も影響

カード選びをするときにはクレジットカードの審査の審査に通るかどうかも大きなカードの選び方のポイントになります。例えばゴールドカードやプラチナカードといった上級カードは発行をしてもらうために条件があります。この条件を満たしていないとカードを発行してもらうことができません。そのため、カード申し込みをするために自分がそのカードの審査基準を満たしているかどうか目に見える部分だけはチェックをしておく必要があります。

使いやすいカードを選ぶ

クレジットカードにはたくさんの種類がありますが、その中には日本国内で強いカード、海外で強いカードがあります。そこで自分がどこで一番カードをよく利用するのかを考えてカード選びをする必要があります。海外旅行に行ったときに使うことがしにくいブランドのカードもあるので要注意です。また、心配な人は複数のブランドのカードを発行してもらい持ち歩くことによって、1つのカードを使うことができなくても別カードが使えるケースもあります。

クレジットカードの審査において注意しなければならないのが、虚偽の申告です。万が一、虚偽の申告をした場合、審査に通らなくなるというだけでなく、その後の各種ローン審査にも影響する可能性があります。